なまぬるまゆぶろぐ

日々なまぬる~く生きていくと思われるダメニンゲン奮闘記録?のブログ
なまぬるまゆぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  PSO2関係話 >  真の帰還編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真の帰還編

冷凍庫の中身がアイスに占領されつつあるkenです、こんにちばんは。

去年は令食が詰まってたのに、どうしてこうなった…賞味期限まで消費するのが意外と面倒くさかった。

あ、最後のほうに気の狂いが生じた戯書言があるので、十分以上に注意。











それはさておきPSO2。

もういくつのアップデートを経たのか…

もういくつのストミをこなしてきたのか…

一体いつになったら、マイスウィートエンジェルハニーは戻ってくるのか?

…さぁ、新しいストミの配信だ。

今回も死んだ魚の目でストボを進める作業が始まるお…

pso20160811_215047_000.jpgpso20160811_215051_001.jpg

!?

こ、この声は!?

それにそのエロさ溢れ滲み出る服!

pso20160811_215101_002.jpgpso20160811_215111_003.jpg

まさか…まさかついに!?

pso20160811_215120_004.jpgpso20160811_215125_005.jpg

マトイちゃあああああああああああああんんん!!!

うわああああああああああ会いたかったよおおおおおおおおおおお!!!

夢じゃない!夢じゃないよね!?

とうとう、とうとう帰ってきたんだね!!?

2度目の冷凍だったけど、元気そうでよかった!!

あ、今パピコ食ってんだけど、片方食う!?なんなら俺が食わせてあげむしろ俺のパピコ食べs

――――通信エラー発生。暫くお待ちください。――――

おk、落ち着いた。

てわけで、マトイちゃんが帰ってきました!

いやぁ、最初の吹き出し出た瞬間にガッツポーズ余裕でしたわ。

陰険メガネがもうすぐ帰ってくるなんて言ってたのが4月…長かった、長かったぜぇ…

しかし悲しいかな、うちの安藤ことシュバ君はこれから地球へ行くことに。

なんというすれ違い宇宙。

もうアースガイドとの会合とか、アイカあたりが適当にやっておけばいいんじゃないかな?



といったところで本日は終了。

なにはともあれ、おかえりマトイちゃん!

何やらアルとの絡みも見られたし、これからはガッツリとストーリーに食い込んでくるだろう。

そうすればロビーでも会える様になるだろうし、もう楽しみで仕方ないぜ!



ところで風の噂で聞いたんだけど。

どうやら抱擁だのハグだの抱きつく系のロビアクを、開発中とか実装予定とかなんとか。

運営、わかってるよね?(圧力)






☆今日のマトイちゃんメモ☆

件のストボで、マトイちゃんが「知り合いのフォトンを辿ってきた」とか言ってたけど、何か犬っぽいな。

犬属性マトイ…有りだと思います!

猫派の俺も、この時ばかりは犬派に傾倒せざるを得ない。ヒューイ?知らない人ですね。











☆すれ違い宇宙の脳内補足・こんなん書いてるから更新遅れるんだ編☆

【うちの子ならこのくらいはやるいややっとけよスペシャル】

「…さぁって、んじゃあ早速シエラに報告しにいくとしようか」

アースガイドとの通信を追えたエンガ。

端末を懐にしまいそう言うが早いか、艦橋へと向かおうとする。

「ヒツギはいいのか?」

足早に去ろうとしていたエンガが、一瞬だけ脚を止めた。

「…言う事は言った。あとはアイツ次第…ま、大丈夫だろうさ」

「そうか。信頼してるんだな」

「これでも一応、兄貴なんでね。んじゃ、先いってるから、アンタも早く来てくれよ」

それだけ言うと、今度こそエンガはその場を去っていった。

先程口論してた時もそうだが、彼は彼なりに妹を想っているという事だろう。

ただし、それを素直に伝えるのは苦手としているようだが…

―――兄さんのバーーカァ!!……

そんなことを考えてると、遠くから威勢のいい罵倒が聞こえてきた。

どうやら妹とほうも同様らしい、と、苦笑しながら先に行ったエンガを追おうとした時だった。

「―――!……」

咄嗟に後ろを振り向く。

『ソレ』は少し遠く、先程の大声のした方から。

確証はない。元々そういった感知能力には乏しく、姉に鍛えられてやっと人並みといったとこだ。

それでも確信した。間違いない、間違えるわけがない。

これは『彼女』のフォトンだ。

本当なら今すぐにでも駆け出し、会いに行きたい衝動をぐっと堪える。

自分には今、やるべきことがある。それを放り出していこうものなら、きっと彼女に叱られる。

だから今は、この言葉だけ…

「おかえり、マトイ」

それだけ呟き、ゆっくりとその場を後にした。
スポンサーサイト
[ 2016/08/12 20:57 ] PSO2関係話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ken

Author:ken
なまぬる~い湯につかって日々生きている生物。
ゲーム大好き。でも基本ヌルゲーマー。現在PSO2の門鯖こと船3にて、絶賛好評ヌルゲー中。


[PSO2持ちキャラ晒し]
1st:シュバイト
ヒュマ男 Hu
2nd:セラ
キャス子 射撃
3rd:フィーア
ニュマ子 複合時々他全部


見かけたらヨロシクー。

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。